• アスリートデュアルキャリア推進機構

アスリート雇用に関するシンポジウム 基調講演

最終更新: 2019年9月4日

 マイナビホールにて開催された「アスリート雇用に関するシンポジウム(主催:株式会社マイナビ)」の第1部:講演にて、当機構代表理事の奥村武博が「アスリートの企業貢献能力とその可能性」というテーマ講演をさせていただきました。

 

 奥村の考えるデュアルキャリア”アスリートがスポーツに取り組む中で同時に育つ能力”について具体的例示を交えた解説やアスリートのキャリアを妨げる問題点など、アスリートの採用に興味・関心をお持ちの企業採用ご担当者をはじめとした参加者約100名に向けて、アスリートのデュアルキャリア形成についてお話させていただきました。



 講演終了後には、活発なご質問や情報交換をいただき、アスリートの雇用に関する世間の関心の高まりを感じるとても有意義なシンポジウムでした。


シンポジウム終了後、参加者・主催者の方々と記念撮影

 当日のイベントの様子なども含め、1/30のプライムニュースでデュアルキャリアについて取り上げらました。

#アスリート雇用

#デュアルキャリア

#奥村武博

#アスリートデュアルキャリア推進機構

★講演やイベント出演、取材・メディア出演等のご依頼、お問い合わせはこちらから

★賛助会員として当機構の趣旨・理念にご賛同頂ける方のご支援を募集しております。詳細はこちらから

最新記事

すべて表示

登壇予定:2020年度第1回青山キャリアフォーラム(青山ビジネススクール主催 7/2(木)19時~

7/2(木)19時~オンラインにて開催される、「2020年度 第1回 青山キャリアフォーラム:元アスリートのビジネスキャリアを考える」に、代表理事 奥村がパネリストとして登壇させていただきます。 青山ビジネススクールの黒岩健一郎教授の司会進行にて、 碓井 梨恵さん(元スポーツトレーナー、現一般社団代表理事 兼 会社員) 伊藤 瑳良さん(元プロフィギュアスケーター、現研究者) 白木 栄次さん(元アメ

プロ野球選手は「クビ」にどれだけ備えているか~現役時代から準備し、引退後に即動けるかがカギ~(東洋経済オンライン)

クビは、どのあたりから意識するか? 高森 勇旗(以下、高森):水野さんは、ついこの間(2019年10月)まで現役で、現在が3月。現役を引退してここまで、どんな日々を? 水野 滉也(以下、水野):本当にあっという間でした。起業すると決めてか

© 2019 一般社団法人アスリートデュアルキャリア推進機構