• アスリートデュアルキャリア推進機構

プロ野球選手は「クビ」にどれだけ備えているか~現役時代から準備し、引退後に即動けるかがカギ~(東洋経済オンライン)

更新日:2020年6月10日

森忠仁さん(プロ野球選手会事務局長)、2019年に引退し起業した水野滉也さん(元横浜DeNAベイスターズ)、今回の記事の著者でもある高森勇旗さん(元横浜DeNAベイスターズ)の3名との対談記事を東洋経済オンライン掲載していただきました。


プロ野球選手は「クビ」にどれだけ備えているか

現役時代から準備し、引退後に即動けるかがカギ


戦力外通告はいつごろから意識するのか、野球を通じて学んだものは引退後の世界でも役に立つのか。など、それぞれの引退後のリアルな経験談や、引退直後の水野くんの驚きの行動など、ざっくばらんに皆さんとお話をさせていただきました。

ぜひご一読ください。


#プロ野球

#阪神タイガース

#横浜DeNAベイスターズ

#セカンドキャリア

#デュアルキャリア

#キャリアチェンジ

★講演やイベント出演、取材・メディア出演等のご依頼、お問い合わせはこちらから

★賛助会員として当機構の趣旨・理念にご賛同頂ける方のご支援を募集しております。詳細はこちらから


33回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

特集:アスリートのセカンドキャリア ~元プロ野球選手が語るデュアルキャリアとは~

社会人の大学等での学びを応援するサイト「マナパス」に、代表理事 奥村のインタビュー記事を掲載していただきました。 特集:「アスリートのセカンドキャリア~元プロ野球選手が語るデュアルキャリアとは~」 あるキーワードをきっかけに野球と公認会計士試験の共通点がつながり合格へいたった経緯や、スポーツ選手が引退後のキャリアを充実させるために必要なデュアルキャリアの考え方、現役中からデュアルキャリアを実践する