• アスリートデュアルキャリア推進機構

「40歳、元阪神投手の会計士が後輩に伝える知見~現役時代から社会に出る能力の養成が必要だ~」(東洋経済オンライン)

東洋経済オンラインに代表理事 奥村のインタビュー記事が掲載されました。


40歳、元阪神投手の会計士が後輩に伝える知見~現役時代から社会に出る能力の養成が必要だ~


自身の現役選手時代の反省点を踏まえ、目的意識を持ち考えて練習する重要性など、セカンドキャリアの鍵となる現役時代の取り組み方、思考法についても触れています。


ぜひご一読ください


#プロ野球

#セカンドキャリア

#デュアルキャリア

★講演やイベント出演、取材・メディア出演等のご依頼、お問い合わせはこちらから

★賛助会員として当機構の趣旨・理念にご賛同頂ける方のご支援を募集しております。詳細はこちらから

最新記事

すべて表示

登壇予定:2020年度第1回青山キャリアフォーラム(青山ビジネススクール主催 7/2(木)19時~

7/2(木)19時~オンラインにて開催される、「2020年度 第1回 青山キャリアフォーラム:元アスリートのビジネスキャリアを考える」に、代表理事 奥村がパネリストとして登壇させていただきます。 青山ビジネススクールの黒岩健一郎教授の司会進行にて、 碓井 梨恵さん(元スポーツトレーナー、現一般社団代表理事 兼 会社員) 伊藤 瑳良さん(元プロフィギュアスケーター、現研究者) 白木 栄次さん(元アメ

プロ野球選手は「クビ」にどれだけ備えているか~現役時代から準備し、引退後に即動けるかがカギ~(東洋経済オンライン)

クビは、どのあたりから意識するか? 高森 勇旗(以下、高森):水野さんは、ついこの間(2019年10月)まで現役で、現在が3月。現役を引退してここまで、どんな日々を? 水野 滉也(以下、水野):本当にあっという間でした。起業すると決めてか

© 2019 一般社団法人アスリートデュアルキャリア推進機構